無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ストーリースケッチ   

今回のご依頼は、今年の3月のお式に参列者として参加されていた新婦様からのご依頼でした。ご縁という言葉がよく似合うお二人からのご依頼では、今度は3月のお式で描かせて頂いた新婦様を参列者として描かせて頂きました。お顔を見たときに、思わず握手をしてしまいました。

事前にご両親への贈呈用のストーリースケッチのご希望も頂き。丁寧に綴られたお話を読み解いて描いていたので、親御様にお会いするのが、とても楽しみでした。贈呈用の絵には額のご注文も頂き、両家へ贈る2額を新潟十日町の雪囲いの木で作らせて頂きました。

小学校、高校、大学と、実は同じ学校に通われていたお二人でしたので、共通のご友人が多く、馴れ初めや新郎様が告白するまでの裏話など、ご友人方のスピーチに会場がどっと笑いに包まれていました。また、会場に来れなかったお二人の祖母様にも絵に登場頂きました。

終始暖かく賑やかな会のなか、新婦様の手紙では、事前に頂いたご両親へのお話を読んでいたいぶん、より臨場感を感じてしまい聞き入ってしまいました。

描き終えた絵も、新潟十日町の雪囲いの木を使った額に納めさせて頂きました。

20171118
ストーリースケッチ(ご両親/アイテム/事前)
SIZE :210×297mm(A4)
ボールペン・鉛筆 画用紙
原画+2種類の画像データ(形式:jpeg)

オダーメイド額 ×2
絵のサイズ:100×148mm(ハガキサイズ)
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

d0159424_0541026.jpg

# by hirayama-kouichi | 2017-11-19 00:54 | 作品 : ストーリースケッチ(写

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼は、今年の3月のお式に参列者として参加されていた新婦様からのご依頼でした。ご縁という言葉がよく似合うお二人からのご依頼では、今度は3月のお式で描かせて頂いた新婦様を参列者として描かせて頂きました。お顔を見たときに、思わず握手をしてしまいました。

事前にご両親への贈呈用のストーリースケッチのご希望も頂き。丁寧に綴られたお話を読み解いて描いていたので、親御様にお会いするのが、とても楽しみでした。贈呈用の絵には額のご注文も頂き、両家へ贈る2額を新潟十日町の雪囲いの木で作らせて頂きました。

小学校、高校、大学と、実は同じ学校に通われていたお二人でしたので、共通のご友人が多く、馴れ初めや新郎様が告白するまでの裏話など、ご友人方のスピーチに会場がどっと笑いに包まれていました。また、会場に来れなかったお二人の祖母様にも絵に登場頂きました。

終始暖かく賑やかな会のなか、新婦様の手紙では、事前に頂いたご両親へのお話を読んでいたいぶん、より臨場感を感じてしまい聞き入ってしまいました。

描き終えた絵も、新潟十日町の雪囲いの木を使った額に納めさせて頂きました。

2017 11/18
スナップスケッチ(集合写真)
場所:オーベルジュドリルナゴヤ
http://www.hiramatsu.co.jp
名古屋市中村区名駅4-7-1

HAPPY WEDDING - 64人(8:30~14:00)
SIZE :297×420mm ( A3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙
オダーメイド額
枠のサイズ:355×455
絵のサイズ:297×420mm ( A3 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

d0159424_0494139.jpg

# by hirayama-kouichi | 2017-11-19 00:49 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 HITORIGOTO   

お式の絵を無事に描き終えたら、お二人が美味しいモノを用意してくれていました。ありがたいです。


オーベルジュドリルナゴヤ

http://www.hiramatsu.co.jp


d0159424_15445470.jpg


# by hirayama-kouichi | 2017-11-18 15:44 | HITORIGOTO

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 HITORIGOTO   

明日お式で絵を重ねるため、これから名古屋へ向かう。しっかり踏み込んで前へと進み、今まで以上に絵を描けるコトを楽しもうと思う。

----------------------

平山広一 x SLOW HOUSE ART Exhibition
- TSUNAGARI -

期間:2017.11.23 thu - 12.25 mon.
時間:11:00~20:00
会場:スローハウス天王洲
住所:東京都品川区東品川2-1-3
問合:03-5495-9471

※りんかい線、東京モノレール・天王洲アイル駅より徒歩約5分
http://tokyo.slow-house.com/

#SLOWHOUSE

----------------------

d0159424_18103413.jpg

# by hirayama-kouichi | 2017-11-17 18:10 | HITORIGOTO

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 HITORIGOTO   

20171111

昨日、和歌山県の葬儀場で、彫刻家の友達に最後のお別れをしてきた。棺の中にいた彼は、目を開けたままで、まだ息があるように見えてしまった。

彫りが深く瞼の筋肉が強いせいで、目を閉じさせても見開いてしまうらしく「最後まで皆を見ていたいのかな。」と、僕と同じで人にかまって欲しく寂しがり屋な彼らしい一面を感じてしまった。

しっかり何時も通りに絵の仕事を重ね終えてから、和歌山に向ったため。名古屋から先の足がなく、奈良の友人が大きく迂回し車で迎えにきてくれた。

葬儀場に着いた頃には深夜2時を回っており、それでも棺の前には彼を偲んで各地から沢山の仲間達が集っていて、彼が好きだったお酒を片手に、彼の話を語らっていた。

輪に加わり、高校時代の青臭い話や、僕が人生に失望しダメになりかけたとき、絵で輝けるチャンスの場を何度も何度も作ってくれたコト、そして彼のダメ所や弱点も沢山話し、皆と朝まで語らった。

告別式、火葬、納骨。僕にとって、これほど近しい人の死は初めてで。人が亡くなるというコトが、どうゆうコトなのか、また彼が教えてくれた。僕は本当に、彼に沢山のコトを教わり学ばされてばかりだ。

小林 陽介へ

僕と友達になってくれ、何時でも僕の味方になり続けてくれて、ありがとう。

お前さんが作ってくれた判を、これからも絵を重ねた分だけ押していきます。

また会う日を、楽しみにしています。

d0159424_16334431.jpg


# by hirayama-kouichi | 2017-11-14 16:33 | HITORIGOTO

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼では、お二人の馴れ初めやご両親のお話、妹様や祖父母様のコトなど、本当に丁寧に物語を事前に書いて下さり、それを読み込んでお式に入らせて頂きました。お話の中に、お世話になった土地が出てきたコトも重なり、ご家族にお会いするのが楽しみでした。

ご両親や祖父母様を描かせて頂いているときに、お二人から頂いたお話をさせて頂くと、にっこりと笑顔になられ、その当時の色々なお話を沢山聞かせて下さいました。また、ご親族の方々も本当に暖かく協力的で、絵に描かれるのを楽しんで下さっているコトが、こちらにも伝わってきて筆が走りました。

終始賑やかで暖かい会のなか、最後にお二人が締めの挨拶とは別に、スピーチをされたのですが。ご両親への素直でユーモア溢れる言葉選びに、沢山の笑い声とご両親への深い感謝がこちらにまで、しっかり伝わってきて、聞き入ってしまいました。

最後に、ご親戚の方から「あの絵は、俺にもくれるのかい?」と言われ、「お二人から、何かあるかも知れませんよ。」と伝えると、ニコっと笑顔で帰られる姿に触れ、こちらまで幸せな気分になりました。

描き終えた絵は、友人が作る新潟十日町の雪囲いの木を使った額に納めさせて頂きました。

2017 11/12
スナップスケッチ(集合写真)
場所:クラスカ
http://www.claska.com/
東京都目黒区中央町1-3-18

HAPPY WEDDING - 95人(9:30~16:00)
SIZE :297×420mm ( A3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

オダーメイド額
枠のサイズ:355×455
絵のサイズ:297×420mm ( A3 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

d0159424_19274520.jpg

# by hirayama-kouichi | 2017-11-12 19:27 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ストーリースケッチ   

今回のご依頼は、1年以上前からの約束の日でした。その間にも色々なイベントに足を運んで下さり、何度も絵に描かせて頂きました。それにも関わらず、お式に使うアイテム用の絵のご依頼も下さり、プロフィールや切手にイラストが使われており、それを見るだけでも嬉しく感じてしまいました。

今回、お二人が同郷であるだけでなく、新郎様のお姉様と新婦様が同級生という、沢山のご縁が重なったお二人だったコトもあり、お呼びしたい共通の友人方が大変多く、披露宴だけでも100名を超えておりましたので、披露宴から2次会までを描く「通し絵」として、何時もより一回り大きいB3サイズで描かせて頂きました。

終始賑やかで、久しぶりという会話と、乾杯の声が飛び交うお式では、空にいる新婦様のお母様と祖母様、新郎様のお父様にも絵に登場頂きました。

2次会では、限られた方を描かせて頂いたコトもあり、会が終わる少し前に描き終え、皆様と一緒に映像を見させて頂きました。映像の中には、以前イベントで描かせて頂いた絵が使われており、パッとスクリーンに映された瞬間、幸せな気持ちにさせて頂きました。

2017 11/11
ストーリースケッチ(二人/事前)
SIZE :100×148mm(ハガキサイズ)
ボールペン・鉛筆 画用紙
原画+2種類の画像データ(形式:jpeg)

d0159424_1483345.jpg

# by hirayama-kouichi | 2017-11-12 01:48 | 作品 : ストーリースケッチ(写

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼は、1年以上前からの約束の日でした。その間にも色々なイベントに足を運んで下さり、何度も絵に描かせて頂きました。それにも関わらず、お式に使うアイテム用の絵のご依頼も下さり、プロフィールや切手にイラストが使われており、それを見るだけでも嬉しく感じてしまいました。

今回、お二人が同郷であるだけでなく、新郎様のお姉様と新婦様が同級生という、沢山のご縁が重なったお二人だったコトもあり、お呼びしたい共通の友人方が大変多く、披露宴だけでも100名を超えておりましたので、披露宴から2次会までを描く「通し絵」として、何時もより一回り大きいB3サイズで描かせて頂きました。

終始賑やかで、久しぶりという会話と、乾杯の声が飛び交うお式では、空にいる新婦様のお母様と祖母様、新郎様のお父様にも絵に登場頂きました。

2次会では、限られた方を描かせて頂いたコトもあり、会が終わる少し前に描き終え、皆様と一緒に映像を見させて頂きました。映像の中には、以前イベントで描かせて頂いた絵が使われており、パッとスクリーンに映された瞬間、幸せな気持ちにさせて頂きました。

2017 11/11
スナップスケッチ(通し絵)
場所:BARN&FOREST148
http://barn148.jp/
千葉県流山市東初石5-148

HAPPY WEDDING - 131人(11:30~21:30)
SIZE :364 × 515mm ( B3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

d0159424_1452497.jpg

# by hirayama-kouichi | 2017-11-12 01:45 | 作品:スナップスケッチ