無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 <   2015年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 絵日記   

絵日記
SIZE :182×257mm (B5)
ボールペン 再生紙
1223-1231
d0159424_1125288.jpg

d0159424_11255032.jpg
d0159424_1126068.jpg
d0159424_1126766.jpg
d0159424_1126148.jpg
d0159424_11262350.jpg
d0159424_11263111.jpg
d0159424_11263991.jpg

by hirayama-kouichi | 2015-12-31 11:24 | 作品 : 絵日記/2015

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 HITORIGOTO   

d0159424_00184801.jpg

年内にご依頼者様に届ける全ての絵を描き終え、絵の額を作ってくれてる友達と今年一番だと思う乾杯をして、残すところ今年最後の一日に入りました。これから今年最後に描く一枚に取り掛かります。僕が大好きな人が作ったケーキを食べながら、来年の干支の猿を描きます。皆様、良いお年を^_^

お菓子工房 伸
http://www.kanto-cake.com/tokyo/shin/

by hirayama-kouichi | 2015-12-31 00:18 | HITORIGOTO

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ケーキ   

ケーキ 2015年12月(結婚式でもらったバームクーヘン )
SIZE :210×297mm(A4)
色鉛筆 ホワイトワトソン紙

d0159424_1793221.jpg

by hirayama-kouichi | 2015-12-31 00:00 | 作品 : ケーキ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スケッチ   

今回のご依頼は、ご依頼者様のご友人の新しいお店のオープンを記念したプレゼントとして、絵を描かせて頂きました。「普段のそのままの姿を」とのコトだったので、何度かお店に顔を出させて頂いた時に、スケッチをした2枚の絵を贈るコトになりました。

額のお願いも頂いていたので、友人にまた無理を聞いてもらい特殊額の制作をして頂きました。絵の配置は、マットサイズや絵の位置を調節し、お母さんが娘を見ているようなカタチに制作しました。絵に描いた親子を包みたかったので、材は雪から家を守ってきた新潟十日町の「冬囲いの木」を使用しました。

スケッチ
SIZE :182×257mm (B5)×2
ボールペン 再生紙

GAKU
枠のサイズ:440×660(マットあり)
絵のサイズ:82×257mm (B5)×2枚
材木:新潟 十日町 冬囲いの木 (杉)
(15年間、家を守り、役目を終え、10年眠っていた、25年モノの材木)

d0159424_1865215.jpg

by hirayama-kouichi | 2015-12-29 18:08 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 GAKU   

今回のご依頼は、ご依頼者様のご友人の新しいお店のオープンを記念したプレゼントとして、絵を描かせて頂きました。「普段のそのままの姿を」とのコトだったので、何度かお店に顔を出させて頂いた時に、スケッチをした2枚の絵を贈るコトになりました。

額のお願いも頂いていたので、友人にまた無理を聞いてもらい特殊額の制作をして頂きました。絵の配置は、マットサイズや絵の位置を調節し、お母さんが娘を見ているようなカタチに制作しました。絵に描いた親子を包みたかったので、材は雪から家を守ってきた新潟十日町の「冬囲いの木」を使用しました。

GAKU
枠のサイズ:440×660(マットあり)
絵のサイズ:82×257mm (B5)×2枚
材木:新潟 十日町 冬囲いの木 (杉)
(15年間、家を守り、役目を終え、10年眠っていた、25年モノの材木)

仕様:四方の留め方には、チギリ(かんざし)という方法を採用し、一片に2カ所ずつ全部で8カ所で留め、末広がりの『八』の額としています。

d0159424_186358.jpg

by hirayama-kouichi | 2015-12-29 18:06 | GAKU - 額

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ご報告   

2015年12月27日

年末も、ありがたいコトに沢山の〆切と現場でのご依頼に恵まれ、最後の最後まで絵を重ねるご縁と向き合っています。

そんななか、ご依頼のお問合せやメールを頂いている方々には、ご返信の遅れが出始めており、ご迷惑をおかけしております。

年内に必ずご返信をさせて頂きますので、今しばらくお待ち頂けたら幸いです。この場を借りてお詫び申し上げます。

by hirayama-kouichi | 2015-12-27 23:25 | お知らせ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼は、今年のスナップスケッチの描き納めとなりました。

打合せの時から似た空気を感じるお二人でしたが、やっぱり集まる方も面白い方が多く、お式の最中に二人のご友人達が僕の名前を覚えてくれて、絵描きさんと呼ぶのではなく、名前を呼ばれるという嬉しい初体験をしました。

また新婦様のお手紙にグッとくる大切な言葉を感じました。それは新郎様のご両親の涙や、新郎ご本人の男泣きが物語っていたと思います。

沢山の場で、スナップスケッチを重ねさせて頂きました。2015年を納める、いいお式でした。

絵を重ねる場を下さった皆々様、描く場をありがとうございました。

2015 12/26
スナップスケッチ(集合写真)
場所:CLASKA
HP:http://www.claska.com/

HAPPY WEDDING - 87人(13:00~15:30)
SIZE :297×420mm ( A3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙
d0159424_2172546.jpg

by hirayama-kouichi | 2015-12-27 02:17 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 GAKU   

ちょっと長い文章を書きます。

今回のご依頼は、以前大変お世話になった方から頂きました。お会いしたのは3年程前になります。岩手の宝来館でお世話なっている女将さんに、紹介して頂いたのがこの方でした。

地震で大変なコトがあった地に初めて触れ、互いに感情が揺さぶられている時に出会いました。宝来館の女将さんが東京に来る時に、何か出来るコトがあればと夜遅くまで話したコトを今でもはっきり覚えています。

そして、女将さんを工学院大学の学園創立125周年記念のイベントに彼が会社の仕事として依頼をし、東京で三陸の料理を女将さん達の気持ちと共に、学生達に振舞う機会を作った際に、僕が現地で描いた岩手のその当時の風景のスケッチ45枚を、この企画の予算でポストカードにして、三陸の料理と共に学生達に忘れてはいけないカタチとして配布してくれました。

僕の友人兄弟が後を継ぐ藤原印刷にも力を貸して頂き、イベントだけでは配りきれない枚数のポストカードを作りました。カードの切手面には、宝来館のロゴマークを入れさせて頂き、配りきれなかったか分は、宝来館へと寄贈させて頂きました。

そんなご縁を下さった方から久しぶりに連絡があり、今回の絵を描く依頼を頂きました。内容は、今お付き合いしている方にプロポーズをする際に、絵を渡したいとのコトでした。本当に嬉しい依頼を頂き、気持ちがグッと熱くなりました。二人の思い出と共に、現在こうして絵を重ねられているコトへの感謝も込めて描かせて頂きました。

また額は、友人に無理を聞いてもらい時別仕様の加工を加えてもらいました。材は、雪から家を守ってきた新潟十日町の「雪囲いの木」を使い、婚約指輪が取り付け出来る様に額の上部に加工を加えてもらいました。

自分が好きなコトを、感謝の気持ちと共に頭下げ、重ねてきましたが、本当にいいご縁に恵まれていると感じています。ご依頼ありがとうございました。

自分の目で見た風景 (釜石市 大槌町)
スケッチ 45枚
http://kezoku.exblog.jp/16225217/

GAKU
枠のサイズ:355×440
絵のサイズ:210×297mm(A4)
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(15年間、家を守り、役目を終え、10年眠っていた、25年モノの材木)

仕様:四方の留め方には、チギリ(かんざし)という方法を採用し、一片に2カ所ずつ全部で8カ所で留め、末広がりの『八』の額としています。

d0159424_338998.jpg

by hirayama-kouichi | 2015-12-25 03:38 | GAKU - 額

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

ちょっと長い文章を書きます。

今回のご依頼は、以前大変お世話になった方から頂きました。お会いしたのは3年程前になります。岩手の宝来館でお世話なっている女将さんに、紹介して頂いたのがこの方でした。

地震で大変なコトがあった地に初めて触れ、互いに感情が揺さぶられている時に出会いました。宝来館の女将さんが東京に来る時に、何か出来るコトがあればと夜遅くまで話したコトを今でもはっきり覚えています。

そして、女将さんを工学院大学の学園創立125周年記念のイベントに彼が会社の仕事として依頼をし、東京で三陸の料理を女将さん達の気持ちと共に、学生達に振舞う機会を作った際に、僕が現地で描いた岩手のその当時の風景のスケッチ45枚を、この企画の予算でポストカードにして、三陸の料理と共に学生達に忘れてはいけないカタチとして配布してくれました。

僕の友人兄弟が後を継ぐ藤原印刷にも力を貸して頂き、イベントだけでは配りきれない枚数のポストカードを作りました。カードの切手面には、宝来館のロゴマークを入れさせて頂き、配りきれなかったか分は、宝来館へと寄贈させて頂きました。

そんなご縁を下さった方から久しぶりに連絡があり、今回の絵を描く依頼を頂きました。内容は、今お付き合いしている方にプロポーズをする際に、絵を渡したいとのコトでした。本当に嬉しい依頼を頂き、気持ちがグッと熱くなりました。二人の思い出と共に、現在こうして絵を重ねられているコトへの感謝も込めて描かせて頂きました。

また額は、友人に無理を聞いてもらい時別仕様の加工を加えてもらいました。材は、雪から家を守ってきた新潟十日町の「雪囲いの木」を使い、婚約指輪が取り付け出来る様に額の上部に加工を加えてもらいました。

自分が好きなコトを、感謝の気持ちと共に頭下げ、重ねてきましたが、本当にいいご縁に恵まれていると感じています。ご依頼ありがとうございました。

自分の目で見た風景 (釜石市 大槌町)
スケッチ 45枚
http://kezoku.exblog.jp/16225217/

スナップスケッチ(プロポーズ)
SIZE :210×297mm(A4)
ボールペン・鉛筆 画用紙

GAKU
枠のサイズ:355×440
絵のサイズ:210×297mm(A4)
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(15年間、家を守り、役目を終え、10年眠っていた、25年モノの材木)

d0159424_3162873.jpg

d0159424_3163978.jpg

by hirayama-kouichi | 2015-12-25 02:58 | 作品 : ストーリースケッチ(写

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼は、三重のお二人からでした。普段のお二人の雰囲気を揃いのボーダーで描かせて頂き、納品させて頂きました。

20151114
スナップスケッチ (事前/プロフィール)
SIZE :約 70×110mm
ボールペン・鉛筆・色鉛筆 画用紙
原画+2種類の画像データ(形式:jpeg)

d0159424_1583419.jpg

by hirayama-kouichi | 2015-12-23 02:01 | 作品 : ストーリースケッチ(写