無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カテゴリ:作品:スナップスケッチ( 285 )   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼では、ご職業柄ということもあると思うのですが、本当に丁寧な言葉選びをなさるお二人のお式でした。

あたたかく賑やかな会のなか、新郎様が編集した映像には、お二人が伝えたい思いが当時のお写真と一緒に文字として映し出されており、その一節ごとが会場にいるそれぞれの方へ向けられた感謝の言葉でした。僕も少しの間、描いていた手を止め見入ってしまいました。また、お二人のご希望で過去最多数の沢山の動物達にも絵の中に登場して頂きました。

新婦様のお手紙では、言葉を詰まらせながらご両親への想いを読んださいに、一番最初に涙をハンカチで拭いたのは新郎様でした。涙した新郎様にご友人方から声がかかり、本当に暖かい雰囲気が会場中を包みました。そして新郎様の挨拶では、涙で何度も何度も声を詰まらせながら言葉をつぐむ姿に、一言伝えるごとに皆さんから大きな拍手の後押しがあり、こちらまで ほっこりした気持ちにさせて頂きました。

描き終えた絵は、友人が作る新潟十日町の雪囲いの木を使った額に納めさせて頂きました。

2017 9/23
スナップスケッチ(集合写真)
場所:CLASKA
http://www.claska.com/
東京都目黒区中央町1-3-18

HAPPY WEDDING - 69人+10匹(9:30~16:00)
SIZE :297×420mm ( A3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

オダーメイド額
枠のサイズ:355×455
絵のサイズ:297×420mm ( A3 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

d0159424_22483111.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-09-23 22:48 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼は、京都の友人が行きつけの新宿ゴールデン街のBARのマスターからでした。僕も酔っ払って何度かお世話になっているのですが、式で絵を描かせて頂けるご縁を幸せに思いました。

会場に早く来られていたご両親から色々な昔話をゆっくり聞かせて頂きました。新婦様のご両親からは、海外での生活を家族一丸となって乗り越えた話をして頂き、とても仲が良い理由を垣間見れました。新郎様のお母様には、空にいるお父様のお話を従姉妹の方を交えてお話頂き、新郎様とよく似ているコトや周りからとても慕われていた方だというコトが、よくわかりました。そんな想いと共に絵の中にも描かせて頂きました。

BARの常連さん方が振舞う余興は、余興というにはあまりにも贅沢な時間があったりと、お二人らしい終始賑やかでお酒がよく似合う会でした。出来上がった絵は、新郎様のお父様が所有していた大切な額に納めさせて頂きました。また、式にはご縁をくれた京都の友人も参列しており、仕事の現場を友達に見られる妙な緊張感も楽しませてもらいました。

2017 9/18
スナップスケッチ(集合写真)
場所:ミュージアム1999ロアラブッシュ
https://www.1999group.com/
東京都渋谷区渋谷4-2-9

HAPPY WEDDING - 92人+3匹(10:00~15:30)
SIZE :297×420mm ( A3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙
d0159424_13281367.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-09-19 13:28 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼は、久しぶりの鎌倉でのお式でした。お二人が拘って選んだ場所だということは、建物の外観を見てすぐに伝わりました。ただ、今日は生憎の雨だったので、本来は裏山にある大きなご神木の前で人前式をする予定が叶わず、それを楽しみしていた新婦様の気持ちを新郎様が伝えてくたので、絵の中に建物と一緒に大きく描かせて頂きました。

お爺ちゃんお婆ちゃん子の二人だったので、参列出来なかった祖父母様にも絵に登場頂きました。描く際に、新婦様のお母様が新婦様も知らないお話を聞かせてくれ、二人が僕に託してくれた気持ち伝わったのを感じ嬉しく思いました。

最後にお二人が、ご両親へ手紙を読む場面があり、時に言葉を詰まらせながら素直な気持ちを伝える姿に、こちらまで聞き入ってしまいました。

絵と一緒に額の注文も頂いており、新潟十日町の雪囲いの木を使った額を納品させて頂きました。また一つ、友人が作った額に絵を納めることが出来ました。

2017 9/16
スナップスケッチ(集合写真)
場所:古我邸
http://kamakura-koga.com/
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-7-23

HAPPY WEDDING - 68人+1匹(13:00~18:30)
SIZE :297×420mm ( A3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

オダーメイド額
枠のサイズ:355×455
絵のサイズ:297×420mm ( A3 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

d0159424_23595148.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-09-17 00:28 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ストーリースナップスケッチ   

今回のご依頼では、初めてお客様のご自宅で絵を描かせて頂きました。お二人の強いご希望に応えるため、参列する方々の情報を事前に集めて頂き、お写真を見ながら、お二人にその方のお話をして頂き絵を描かせ頂きました。

このスタイルでのご依頼も、少しづつですが増えてきており、貴重な体験をさせて頂いております。お話を聞きながら描いていると、本当にお二人のこれまでの人生を振り返る時間に携らせて頂いている気持ちになり、互いに歩んできた道をゆっくり確認する姿に触れていると、少し神聖な気持ちになりました。

今回120名を越えている人数だったこともあり、B3サイズに描かせて頂きました。また当日の式には参加されないご家族の方々にも絵に登場頂きました。午前中から描き始めた作品でしたが、全員を描く頃には窓の外は真っ暗になっており、その間ずっとお二人のお話が尽きることがなかったコトが、お二人の思いなのだと感じました。

描き終えた絵は、新潟十日町の雪囲いの木を使った特注の額に納めさせて頂き、また一つ友人が作った額に絵を納めることが出来ました。

2017 9/9
ストーリースナップスケッチ(ネーム入り)
場所:お客様のご自宅

HAPPY WEDDING - 128人+2匹(10:00〜21:30)
SIZE :364 × 515mm ( B3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

オーダメイド額 - GAKU
絵のサイズ:364 × 515mm ( B3 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(15年間、家を守り、役目を終え、10年眠っていた、25年モノの材木)

d0159424_0123079.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-09-13 00:12 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼では、当日のスナップスケッチ、事前に描かせて頂くお二人の絵とご両親への贈呈用のストーリースケッチのご希望を頂きました。皆さんのお話を本当に丁寧に綴って頂き、親御様にお会いするのが僕自身も楽しみになってしまいました。贈呈用の絵には額のご注文も頂き、両家へ贈る2額を新潟十日町の雪囲いの木で作らせて頂きました。

会場に入ると、至る所にお二人の絵を使ったアイテムが飾ってあり、最初からテンションが上がってしまいました。100名をこえる沢山の方々で賑わうお式では、お二人のご友人方が各地方から訪れ、なかには国をまたいで参列されている方もおり、テーブルごとに「久しぶり!」という声が飛び交う、同窓会のような会となりました。新郎様が音楽をやられている関係で、披露宴ではバンドメンバーとの演奏があり、終始賑やかで和やかな雰囲気のなか筆をすすめさせて頂きました。

新婦様の空にいるお母様にも絵に登場頂いたのですが、絵に描くご承諾をお父様にお願いした際に、目頭を熱くされているお父様が「特別、美人に描いてくれよな。」と言われた一言が胸に刺さりました。そして、今日は空にいるお母様の誕生日で。お二人がこの日を式に選ばれた思いと共に、日付を入れさせて頂きました。

新婦様のお手紙では、空にいるお母様へ沢山の感謝が綴られており、お父様には自分の感情がおさえ切れなかったとき、沢山ぶつかってしまったコトへの謝罪が、素直な言葉で書かれていました。最後に新郎様が、出来上がった絵を掲げ、皆様に感謝している姿に触れ、お二人が僕を選ばれた思いを強く感じさせて頂きました。

こちらの絵も、友人が作る新潟十日町の雪囲いの木を使った額に、納めさせて頂きました。

最後にお二人から、今回お世話になったプランナーさんへ、絵をプレゼントしたいとお願いがあり、描かせて頂きました。プランナーさんへ絵を贈りたいと言われたのは、初めての体験でしたが、ほっこりした気持ちにさせて頂きました。

2017 9/10
スナップスケッチ(集合写真)
場所:青山迎賓館
東京都港区南青山4-9-26
HP:http://www.tgn.co.jp/hall/aoyama/ao/

HAPPY WEDDING - 103人+1匹(9:00~15:30)
SIZE :297×420mm ( A3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

オーダーメイド額(マットあり)
絵のサイズ:297×420mm ( A3 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

d0159424_18334331.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-09-10 18:33 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 
スナップスケッチ   

今日は打合せ日と決めており、朝から色々な場所を巡っていました。

1件目を終え、2件目のクラスカでの打合せへ向い、お客様と楽しい時間が過ごさせて頂いたあと、丁度やっていたイベントにプランナーさんが誘って下さり、現場をチラっと覗かせて頂きました。

何時も現場でお会いするプロフェッショナルの方々が、新郎新婦にウエディングに関するお話をされていて、いい刺激を受けさせて頂きました。

そのまま、次の打合せに向かうつもりが、「今度は、あっち側で参加して下さいね。」とプランナーさんに言って頂きとても嬉しく、次の打合せまで1時間半の猶予があったコトもあり、せっかくのご縁でこの場に居させて頂いたので、僕の趣味として皆さんを描かせて頂きました。

描かせて頂いたカップルの中には、「僕に描かれるのが3回目です。」と言って下さる方もいて、良い時間を過ごさせて頂きました。

2017 9/3

スナップスケッチ(個人記録)

場所:CLASKA

http://www.claska.com/

東京都目黒区中央町1-3-18

CLASKA WEDDING WAY
SIZE :210×297mm(A4)

ボールペン・鉛筆 画用紙

#クラスカ
#CLASKA

d0159424_1513075.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-09-04 01:51 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ(イベント)   

夏のイベントの締めくくりとなる、最大サイズのスナップスケッチを描き終えました。首からパネルを紐で下げ、画板のようなスタイルで絵を重ねた、3日間でした。沢山の方が訪れるなか、既に絵を所持してくれている方々や、絵のご依頼を頂いている方々が訪ねて下さり、ペンを走らせながら、ほっこりした気持ちになってしまいました。本当に沢山のいいご縁が交差する場で、絵を描け幸せでした。

また、描いている最中に、かぶっていた帽子や、着ていたエプロン、付けていた蝶ネクタイなど、お洒落な方々に褒めて頂き光栄でした。全て友人や知人が作っている物達だったので嬉しかった反面。。。ふと5年前に、こういったイベントの場に初めて立った時を思い出し、「カジュアルで大丈夫ですから。」という言葉を鵜呑みに、短パン、Tシャツ、ビーチサンダルで参加した頃を思い出し、そういった面でも少しは成長できたのかなっと懐かしく思いました。

絵に登場して下さった沢山の方々、そしてクリオマリアージュのスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。出来上がった絵も、新潟十日町の雪囲いの木を使った友人の額に納めさせて頂きました。

----------

2017 8/25-27
スナップスケッチ(イベント)

場所:スパイラルホール
東京都港区南青山5-6-23
http://www.spiral.co.jp/

Marché for wedding vol.5(3日間)
SIZE :515 × 728mm ( B2 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

オダーメイド額
絵のサイズ:515 × 728mm ( B2 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

主催:クリオマリアージュ
http://www.cliomariage.com/

d0159424_2553854.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-08-28 02:55 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ(イベント)   

徳島で初となるスナップスケッチを重ねてきました。友達夫妻の車に同乗させてもらい、鳴門大橋を渡って行ったのですが海と島が目に飛び込んでくる景色に最初から魅了されました。

会場も本当に大きく沢山の人が往来するなか、絵を描かせて頂いたのですが、東京から来ているよく知った顔の皆さんも居たりと、最初からホッと出来る場所もあり落ち着いて描くコトが出来ました。

出展なさっている方や来場者の方のなかには、僕の絵を知る方も多くいて、徳島の地でこんなにも話しかけられるとは思わず、びっくりした気持ちと今まで重ねてきた絵達の足跡を感じるコトが出来ました。

とくに嬉しかったのは、以前に絵を描かせて頂いた神戸の方が、このイベントに来て下さり「会いたかったんですよ。」と言ってくれたのがガツンと胸に刺さるくらい嬉しかったです。

また会場のスタッフの方々にも大変お世話になり、絵に入りたい方々をアテンドして下さったりと、気持ち良く描くコトが出来ました。出来上がった絵は、新潟十日町の雪囲いの木を使った額に納めさせて頂き、また一つ友人が作った額に絵を納めて完成させることが出来ました。

絵を重ねる場を下さった、主催の株式会社ときわの皆さん、このイベントを紹介してくれた上松企画さん、そして絵に登場して下さった沢山の方々に感謝したいと思います。ありがとうございました。

2017 8/20
スナップスケッチ(イベント)

場所:アスティとくしま
徳島県徳島市山城町東浜傍示1番地1
http://www.asty-tokushima.jp/

とくしまブライダル・エキスポ2017
http://tokushima-bridalexpo.com/
SIZE :420 × 594mm ( A2 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

オダーメイド額
絵のサイズ:420 × 594mm ( A2 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

主催:株式会社ときわ
紹介:上松企画

d0159424_11201646.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-08-21 11:20 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

昨年に続き「アトリエみちくさ」さんのイベントで、絵を描かせて頂きました。名古屋でのスナップスケッチのご縁が大きく広がるきっかけをくれた場での2日間は、本当に楽しくいい経験を積むコトが出来ました。

色々な場で絵を重ねてきたお陰もあり、絵を目的に訪ねて下さる方々がいたり、既に契約して下さっているご夫婦が訪ねてくれたり、アイテムに使う絵を描かせて頂いた方々に会うことが出来たりと、僕の顔を見に来てくれたコトにグッときてしまいました。

また今回のイベントでは、これからお式を迎える方々がゆっくりとアイテムを見たり、スタッフの方にしっかりと相談が出来るカタチをとっていて、僕も微力ながら関わらせて頂いたお式を参考に、ご相談を受けながら絵を描きました。初めての経験でしたが、新鮮で学ばせて頂くコトが多かったです。

出来上がった絵は、新潟十日町の雪囲いの木を使った額に納めさせて頂き、また一つ友人が作った額に絵を納めることが出来ました。絵を重ねる場を下さった、アトリエみちくさの皆さん、ありがとうございました。

2017 8/12-13
スナップスケッチ(イベント)

場所:アトリエみちくさ
http://www.f3193.net/

SUMMER WEDDING FAIR
SIZE :297×420mm ( A3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

オダーメイド額
枠のサイズ:355×455
絵のサイズ:297×420mm ( A3 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

d0159424_21231549.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-08-13 21:23 | 作品:スナップスケッチ

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 スナップスケッチ   

今回のご依頼では、事前にご家族4人の絵を描かせて頂きました。こちらの絵の額は、新潟十日町の雪囲いの木を使用し、お二人の希望で正方形の特殊サイズで制作させて頂きました。

ウエディングのお仕事をなさっているので、何度か現場でも顔をお見かけしたコトがあり、僕の高校の同級生の妹さんのお式では、絵を描く時に新郎様に大変お世話になり、不思議なご縁を感じさせて頂きました。

当日。人前式前に、小部屋で車椅子のお母様が新婦様のベールダウンをする場面に触れ、涙するお母様の姿と、ドアの外で涙を拭っていたお姉様の姿が印象的で、グッときてしまいました。100名に近い会だったのですが、皆さんが本当に協力的で、スムーズに描くコトができました。現場でお世話になったスタッフの方や、ご一緒したことがあるカメラマンの方やお花屋さん達も参列なさっていて、何時もとは違った体験もさせて頂きました。

新郎様の結びの挨拶では、何度かお式を挙げないのかと問われる機会があったコトに触れつつ、こうして式を挙げ、その良さを実感していることと皆様への感謝の言葉に溢れていました。お二人のお子さまを抱きかかえなだらの挨拶が、とても微笑ましく感じました。

皆様を描かせて頂いた絵も、新潟十日町の雪囲いの木を使った額に納めさせて頂き、また一つ、友人が作った額に絵を納めることが出来ました。

2017 8/10
スナップスケッチ(集合写真)
場所:TRUNK ( HOTEL )
https://trunk-hotel.com/
東京都渋谷区神宮前5-31

HAPPY WEDDING - 95人+1匹(10:30~16:00)
SIZE :297×420mm ( A3 )
ボールペン・鉛筆 画用紙

オダーメイド額
枠のサイズ:355×455
絵のサイズ:297×420mm ( A3 )
材木:新潟 十日町 雪囲いの木 (杉)
(30年間、旅館を守り、役目を終え、5年眠っていた、35年モノの材木)

d0159424_0315936.jpg

by hirayama-kouichi | 2017-08-11 00:31 | 作品:スナップスケッチ